info 新着情報

9月6日、制作者向け『第1回 Meet Up』を開催しました。

カスタメディアは、今後定期的にエンジニア向けにMeetupイベントを開催することを検討しており、第1回のMeet Upが開催されましたのでご報告いたします。
昨今のシェアリングエコノミー市場の活況により、加速度的に弊社プロダクトのシェアリングエコノミーやマッチングサイトを構築できるプラットフォーム「カスタメディアMASE(メイス)」の開発案件も増えている状態で、開発速度を加速させるためにご協力頂けるパートナー様、エンジニア様を募集しており、その可能性や魅力を知っていただくために2018年9月6日に第1回のMeet Upを開催させて頂きました。

当日のスケジュール
14:00 会社概要の説明
15:00 シェエコ市場状況やビジネス機会についての説明
16:00 カスタメディアMASEの説明
17:00 ワークショップ
18:30 懇親会

まずは、弊社代表より会社概要説明よりスタートです。

みなさん真剣に説明を受けておられます。

次にシェアエコ市場の活況についてや、マッチング機能を活用したシェアリングエコノミー(共有経済)は、 ベンチャーの起業・新規創業や大企業の新規事業やオープンイノベーション、また地域での社会貢献を志す方々の誰でも、新たなコミュニケーションのあり方を創造し、これまでにない全く新しい経済、行政、社会を作る大きな可能性を秘めており、この領域の将来性、多様性やビジネス機会について説明をいたしました。

次に、カスタメディアMASEについての技術的な説明をさせていただき、他のデータベースとの連携が図りやすく柔軟にカスタマイズに応えられる部分のご説明や、実際のソースコードを表示し説明をしている際には企業様からの鋭いご意見が飛び出したり、今後の検討が必要な案も出たり、非常に意義のあるディスカッションができました。

その後、MASEの理解を深めていただくのと、開発における悩みやよりよい進め方のディスカッションやパートナー様、エンジニア様との交流を深めるためのワークショップを行いました。

まず2人で1グループとなり、開発についての様々な悩みや意見・今後の改善点を1人が発表し、もう一人がメモを取っていきます。
みなさん和気あいあいと積極的に意見を交換されています。

次に、机の上にメモを並べて、同意できる意見のメモに1人ずつ印をつけていきます。

みなさん真剣ですね^^

全てのメモを並べて一番印が多い意見を集計していき、今後の課題を共有するという充実した時間を過ごしました。

また、当日は弊社プロダクトMASEについて、印象や今後の展望についてアンケートを実施しました。

来場いただいたほとんどの方に弊社の行っている事業に興味を持っていただけていることがうかがえました。

最後は参加者・弊社社員と一緒にカスタメディアの『C』のポーズで集合写真。

その後、懇親会を実施し、カスタメディアスタッフとの交流だけでなく、参加者の皆様同士で懇親会は大いに盛り上がっていました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

今後も、定期的に開催して技術の研鑽や親交を深めるためにMeetUpを開催する予定で、神戸だけでなく大阪や東京などでも開催いたしますので、お気軽にご参加くださいませ。