work ワーク

株式会社SURE

導入実績のご紹介- バスケ特化のソーシャルマッチングサービス「MatchMake」-を構築をしました。

株式会社SURE様にバスケ特化のソーシャルマッチングサービス「MatchMake」を導入いたしました。

株式会社SURE様が行う”バスケ難民ゼロプロジェクト”は、バスケットボールコートの確保・コミュニティ・試合調整にストレスを抱える社会人・学生のアマチュアプレーヤーを助ける為に発足したバスケットボール業界における有志企業連合の取り組みです。

当社が導入させて頂いた「MatchMake」は、カスタメディアベースで構築しております。
今回構築したシステムの中で3つご紹介させていただきます。

まずは「オートマッチング」。

MatchMakeは、オートマッチングの利便性をバスケットボール界にもたらす初めてのソーシャルマッチングサービスであり、この仕組みによって「バスケ難民」の悩みをワンクリックで解決します。

続いて「試合データの蓄積」。

「マッチング」の結果として得られる「試合」データを蓄積することで、其々のレベルの適正な数値化とランキング化が可能となり、全国のまだ見ぬライバルたちと競争することにより、単なる対戦にとどまらない新たな楽しみを提供し、モチベーションとレベルの向上を促します。

最後に「大会の主催」。

「誰でも簡単に」大会を主催することができます。

バスケットボールを愛する全ての人の為のプラットホームであり、上記の機能以外にも、誰もが自由にメッセージや写真・動画を発信することができます。それによりバスケットボールを軸とした様々なコミュニケーションが実現し、遠方や海外のプレーヤーとの交流や、学生プレーヤーが目標とするプロプレーヤーと接点を持つことなどが可能となります。
このような、これまでは実現できなかったプレーヤー同士の結びつきの加速により、日本全国のバスケットボールプレーヤーのエネルギーを集約し新たなステージへと高めていきます。

「“スポーツ” × ”ソーシャルマッチング”の新しい取り組み“バスケ難民ゼロプロジェクト”始動」については下記をご覧ください。

http://match-make.jp/guide/press_release

すでに「DunkShoot(発行部数20万部)」、「月刊バスケットボール(発行部数20万部)」、「HOOP(発行部数20万部)」にも取り上げられています。

株式会社カスタメディア

フリーコール
0120-951-277
お問合せ
メールフォーム