M&Aマッチングサイト
構築実績多数

総合的なM&Aサイトから特定業種向けM&Aサイト、
WEBサイト売買まで幅広いM&Aサイトを自在に構築できます。

パッケージをベースにして、コストダウン
M&Aマッチングサイトなら

M&Aマッチングサイトの3つのタイプ
カスタメディアのM&Aマッチングサイトなら、以下の3つのタイプをご利用頂けます。

プラットフォーム型

プラットフォーム型
当事者同士のみでやりとりを行うことの出来るプラットフォーム型として活用

仲介型

仲介型
既にM&A事業を行っている事業者向けの仲介型システムとして案件管理として活用

FA・アドバイザリー型

FA・アドバイザリー型
売り手と買い手企業のコンサルタントが
交渉するFA・アドバイザリー型
システムのベースエンジンとして活用

M&Aマッチングサイト3つの特徴

低コストでリスク軽減

ゼロからサイトを構築すると時間もかかり大変です。弊社では、ベースとなるシステムを活用いただくことで、初期コストを抑制、リーンスタートアップ、初期投資リスクを軽減します。

スピーディーな構築

機能は一通りそろっているので、あとは必要に応じてチョイスするだけ。スピーディーにスタートが出来ます。

専門知識不要

WEBサイト構築における知識などは一切不要。専門知識なくても、弊社にて支援させていただくことで、どなたでも簡単に始められます。

特定業種のM&Aビジネスに参入したい方

ホテル・旅館、飲食店、美容室、医療、介護・福祉などの業種に特化したM&Aマッチングサイト、地域特化型(国外・都道府県別)のM&Aマッチングサイトなど、特定業種や地域に絞ったM&Aのマッチングサイトを構築することができます。特定業種に特化することで、スピーディーに事業継承者を探せるM&Aマッチングサイトの構築が可能です。

総合的なM&Aビジネスに参入したい方

完全紹介制のM&Aサイトや事業継承を目的とした質の高いM&Aマッチングサイトなど、ご希望に沿った総合的なM&Aマッチングサイトの構築が可能です。知識に不安な方でも利用に手間や時間がかからず、簡単にご利用いただける、効率的なM&Aサイトの構築が可能です。

導入実績

  

M&Aパーク

M&A パーク

サイト概要
事業の売り手と買い手が直接交渉できる総合型M&Aサイト
課題
世界中の投資家に向けてより簡単に気軽にM&A情報を掲載できるようにしたい
解決法
登録にかかる着手金を無料化、さらに売り手は原則無料とすることでM&Aの際の売り手の負担を軽減、また運営者へのチャットでの相談ができる仕組みにより安心して取引がおこなえるようにしています。

M&Aマッチング by JIA

サイト概要
パートナー会員様による完全紹介制、非公開型サービスのM&Aサイト
課題
世の中のM&Aを検討される事業者様が、M&Aを効率良く遂行してほしい
解決法
株式ジャパンインベストメントアドバイザー様の提携金融機関等のパートナー会員の紹介を通じて登録。これにより、質の高いM&Aの売手様や買手様の登録が見込まれ、パートナー会員様を通じたマッチングのご提案ができるようになった。

ジーアーチ匠マッチング

サイト概要
匠の事業や技術を「託したい」「受け継ぎたい」同士をワンストップで結び、短期間で運用開始に導くM&Aサイト。
課題
事業や技の承継とさらなる発展・継続を共通の目的としたM&Aサービスを構築したかった
解決法
様々な候補者との出会いをワントップで実現、資産移転を伴う承継候補・移転を伴わない承継候補・投資家候補・事業パートナー候補者探しにも対応できる仕組みを整備。事業継承の候補者同士と支援者等の縁もつなぐ交流の場を提供。

事業販売.com

サイト概要
起業家と事業購入者のマッチングサイト
課題
企業の経営者は様々な事業アイデアを想像しているが、本業とのバランスで注力できていない人も多く解決したい。
解決法
優秀な経営者のアイデアを引き合わせるビジネス仲介人として誕生。事業販売に特化し、24時間利用可能、忙しい経営者の方でもいつでもどこでも対応できるようにシステムを構築。

選ばれる理由

Point1

M&Aに特化したマッチングシステム

当社のシステムでは、M&Aに特化したマッチングシステムを構築できます。
それだけでなく、企業様の構築していきたいサービスに合わせて、以下のようなシステムを構築できます。

会員管理

お気に入り

秘密保持契約

案件登録

ピックアップ案件表示

匿名→実名によるメッセージ交換

案件検索

メッセージ交換

コミュニティ掲示板

メルマガ配信

ブログ

アンケート

お問合せフォーム

免許証などの本人確認

法人向けオプション

全部証明書
アップロード目視確認

匿名→実名
メッセージ交換

領収書/請求書発行

クラウド電子契約連携

後払決済連携

管理者代行機能

パートナー代理機能1

サブ管理者機能

パートナー代理機能2

Point2

定額課金・サブスクリプションの活用

利用者はモノやサービスを都度支払うのではなく、モノの利用権を利用した機関に応じて料金を支払う方式を取り入れることが可能。

Point3

AIとシェアリングエコノミーの活用

好みを分析、学習して自律的に成長する、仕組みを取り入れることが可能。

M&A案件の⺠間事業者による限界

中⼩企業庁のデータによると、2025年に中⼩企業・⼩規模事業者の経営者の64%に当たる約245万⼈が70歳以上になり、245万⼈のうち52%の127万⼈、⽇本企業全体の3分の1が後継者が決まっていない状況。

⺠間年商1億以下の極⼩規模案件は採算が⾒込めない領域で⼿薄になっており、⺠間事業者ではなく、公的機関の⽀援が必要な領域。

中小企業・小規模事業者の経営者の2025年における年齢

平成28年度総務省「個人企業経済調査」、平成28年度㈱帝国データバンクの企業概要ファイルから推計

極小規模案件はネット上に売り情報を掲載して買い手にPR

極小規模案件などの売り情報をNNDB(ノンネームデータベース)にセンター担当が登録して、買い手も手作業で探すのは時間がかかる。

極小規模案件などの売り情報を掲載しておき、ネット上から買い手が自分で探す。
また売主自身が情報を更新するようにして、手間を最小限に効果は最大化。

カスタメディアMASE
「案件」「物販」「時間」と言った、シェアリングエコノミーに必要な機能に加え、
クラウドファンディングにも対応する、マッチングシステムの決定版。
1つのサイトにこれらの機能を組み合わせることで、新たなビジネスへと展開も可能です。

資料請求/お問い合わせ

TOP