カスタメディアMASE マッチングサイトカンタン構築システム

今すぐサイト構築するなら

シェアリングエコノミーサイト、かんたん構築システムカスタメディアMASE

ソーシャルメディアの発達によって可能になったシェアリングエコノミー(共有経済)
という新しい潮流がビジネスや消費や経済に働き方革命をもたらす。

資料請求 / お問い合わせ

display image

制作実績150社以上
メディア掲載実績多数

MASEでのサイト制作をする3つのメリット

01

低コストでリスク軽減

ゼロからの構築はかなりの費用を要し大変。パッケージをベースに構築し、初期投資リスクを軽減し、サイト構築ができます。

02

短納期を実現

機能が一通り揃っているのであとは必要に応じて機能をチョイスするだけ。スピーディーにスタートできます。

03

安心のフォロー体制

例えば、新規サイトの立ち上げに不安を抱えられた方、システムの知識がなく不安な方も安心。構築前から構築後のフォローまで安心してお任せできます。

こんな方にオススメです!

  • コストをなるべく抑えたい
  • スピーディにサービスを開始したい
  • デザインは格好良くしたい
  • 発注で失敗したくない
  • 経験の豊富な会社に依頼したい
  • システムだけでなく、ビシネスの相談、運営ノウハウも教えてほしい
  • 現在のサービスが不満で乗り換えしたい
  • アフターフォローがしっかりしている先と長く付き合いたい

導入実績
-150件となる安心の実績-

多くの企業様に様々なサービスを立ち上げていただきました。
ほんの一部をご紹介します。

Marchel
物販タイプ

Marchel

「マルシェル Marchel」とは、中古品やハンドメイド作品の「売りたい」と「買いたい」をつなぐマッチングサービスです。
EPOCH TABLE
物販タイプ

EPOCH TABLE

「EPOCH TABLE」は、”お洒落で憧れの食卓”を自宅で実現できる、国内初の食器のシェアリングサービスです。
案件タイプ

M&A PARK

「M&A パーク」は M&A案件を探したり、登録ができます。大小・業種様々なM&A案件が掲載されており、ご自身で直接連絡・交渉することが可能となっています。
Reach for Your Channel
案件タイプ

Reach for Your Channel

「Reach for Your Channel」は、動画コンテンツの受注、発注、クリエーターへのオファーが出来るマッチングサイトです。
Give and Give
案件タイプ

Give and Give

「GIVE AND GIVE」は、夢を応援する人と夢を叶えたい人で、夢の応援社会を作るマッチングサイトです。
ビジマッチ
案件タイプ

ビジマッチ

「ビジマッチ」は、ビジネスユーザー同士が自由に繋がり、お互いの課題やソリューションを組み合わせて、効率的な課題か行けるや人脈形成が出来るプラットフォームです。
ブッタスク
案件タイプ

ブッタスク

お坊さんマッチングサイト「ブッタスク」は、法事や葬儀の依頼や心の悩みを相談したい際などに、お坊さんの人柄や利用の目的から、お坊さんを探せるプラットフォームです。
Na la sol
案件タイプ

Na la sol

『Na la sol』は、音空間に特化した検索・予約が可能なマッチングサイトです。

MASEでできること

メルカリのような『フリマサイト』やココナラのような『クラウドソーシングサイト』
Uber、Airbnbのような『シェアリングエコノミーサイト』などのマッチングサイトを構築できる、マッチングシステムの決定版。
1つのサイトにこれらの機能を組み合わせることで新たなビジネスへと展開も可能です。

クラウドソーシング

サービスや、知識・経験・ノウハウなどを提供したい、または活かしたい人と、利用したい企業や個人を繋くマッチングサイトです。

フリマサイト

売りたいもの、使わなくなったモノを売買できるインターネット上のフリーマーケットサイト。リアルな物販からダウンロード形式まで幅広く対応しています。

シェアリングエコノミー

モノ・場所・スキルといった遊休資産を、共有や交換などのシェアをして利用するサイトです。空いたスペースのシェアやスキルのシェアなどがあります。

クラウドファンディング

必要な財源や資源の協力提供を行うサイト。お金だけでなく、人を集めたり、定額課金による定期的な財源を確保するサービスを提供可能です。

「カスタメディアMASE」でサイト構築した
お客様の声

パッケージのため、
思うようなサイトが出来上がらない不安もありましたが、
機能をカスタマイズすることで思い通りのサイト
ができました。
予想より安価でサイト構築ができました。
費用を抑えられたので良かったです。
サイト構築にはかなり期間がかかると思っていましたが、
短期間で構築してくれたので助かりました。

豊富な機能をご用意

120以上の機能の中から、ご希望のサイトに合わせてお選びいただけます。

会員登録
会員登録
商品/案件登録
商品/案件登録
商品/案件検索
商品/案件検索
各種決済
各種決済
エスクロー決済
エスクロー決済
相互評価
相互評価
メッセージ交換
メッセージ交換
ポイント制
ポイント制
ショッピングカート
ショッピングカート
カレンダー予約
カレンダー予約
スマホアプリ
スマホアプリ
多言語対応
多言語対応

AI

AIとシェアリングエコノミーの活用

好みを分析、学習して自律的に成長する、仕組みを取り入れることが可能。

SUBSCRIPTION

定額課金・サブスクリプションの活用

利用者はモノやサービスを都度支払うのではなく、モノの利用権を利用した期間に応じて料金を支払う方式を取り入れることが可能。

2月末まで

今なら オンライン無料相談 でお得に始められる!

オンライン
無料相談特典
初期ライセンス料金30%減額 運用開始後のランニングコストを3ヶ月間50%減額
無料相談のお申し込みはこちら

申し込み時に日程を複数提示いただけるとスムーズです。
2/28までにお問い合わせいただき、ご契約いただいた方が対象となります。

お問い合わせの流れ

お問い合わせフォームより連絡
担当スタッフより日程確定の連絡 ミーティングURLを送付します。
接続するパソコン・スマホの用意
専用URLよりビデオ通話にアクセス 気になることをお気軽にご相談ください

よくあるご質問

シェアリングエコノミーとは何ですか?

AirBnBやUberに代表される、場所・乗り物・モノ・人・お金などの遊休資産を インターネット上のプラットフォーム(マッチングサイト)を介して個人間で貸借や売買、 交換することでシェアしていく新しい経済の動き(共有型経済)のことです。

日本国内シェアリングエコノミー市場規模は前年度比22.4%増。2 020年には600億円規模にものぼるといわれています。

マッチングサイトとは何ですか?

商品やサービスを必要とする人(個人・法人)と、それを提供する人を仲介するWEBサイトのことを指します。

その中でもBtoBのビジネスにおける重要と供給を仲立ちする「ビジネスマッチングサイト」を総称することが多いですが、 BtoC、CtoCのマッチングサイト・マッチングサービスも多数存在しています。

【BtoB】(企業間での取引)

【BtoC】(企業対消費者での取引)

  • くらしのマーケット
    オンラインで引っ越しやエアコン取り付けなど訪問サービスの依頼ができるマッチングサイト
  • 軽タウン
    荷物を送りたい人とそれを運送できるドライバーをマッチングするサービス

【CtoC】(個人同士の取引)

シェアリングエコノミーの市場規模

シェアリングエコノミーの市場規模は、右肩上がりに成長しており、総務書の「平成27年版 情報通信白書」によると、
参考:総務書の「平成27年版 情報通信白書」
また、矢野経済研究所は7月19日、国内シェアリングエコノミー市場規模に関する調査を実施しました。その結果、2016年度は前年度比26.3%増の360億円、2020年度には600億円に達すると予測しています。

その中での、金銭のやり取りで発生する経済の動きのことをシェアリングエコノミーといいます。

シェアリングエコノミーが広まったのは何故でしょうか?

「シェアリングエコノミー」(共有型経済)が広まる理由として以下の理由が考えられます。

  • 経済的なメリットがある・・・貸し出すことで金銭的なメリットを享受
  • 環境への負荷が軽減出来る・・・例えば、カーシェアリングにおいても車の使用が減り、年間CO2排出量も軽減出来る
  • 新たなコミュニティーが生まれる魅力がある・・・サービスにより「貸す側」と「借りる側」で新たな出会いが生まれる可能性

シェアリングエコノミーは、インターネットを介して個人間でシェアすることが可能な、ネット社会ならではの発想で「すべての人が様々なカタチで、経済行為に参加できる社会の実現」であり、 業界全体で活性化させ健全に発展させていくことで、政府の「一億総活躍社会」にもつながります。

シェアリングエコノミーは日本でも浸透していますか?

はい、日本でもシェアリングエコノミーは浸透しつつあります。

「Airbnb」や「Uber」の登場で各段と幅が広がり、近年、日本でもシェアリングエコノミーに対しての取り組みがより一層されています。 昔から日本で引き継がれている「もったいない文化」を利用すれば、さらに良いサービスが作れると私達は思っております。

シェアリングエコノミーは地方創生に大いに役立ちます。空き部屋の貸し出しや、助け合いの一環として足腰が不自由な方の配車送迎サービスなどで活躍をしています。 このように、シェアリングエコノミーはビジネスだけではなく、地方活性化など様々な分野に拡大しています。

シェアリングエコノミーとマッチングサイトの違いは?

マッチングサイトは、商品やサービスを提供する人と、それを提供する人を仲介するwebサイトのことです。 金銭のやり取りが発生しなくても、人と人のやり取りを仲介するwebサイトは全てマッチングサイトといいます。

その中での、金銭のやり取りで発生する経済の動きのことをシェアリングエコノミーといいます。

シェアリングエコノミーサービスはどんなサービスがありますか?

一例として下記のようなものがあります。

  • 部屋を提供する人と泊まりたい人を結びつけるサービス。旅先で現地の人の家に安価で泊まることができる。
  • 旅行にペットを連れていけない時に預けたい人と預かりたい人をマッチングするサービス。
  • スマートフォンのアプリを通じて、自動車を持つドライバーと乗客を結びつけるサービス。
  • 食事を作りたい人と食べたい人をつなぐサービス。作りたい人は時間と場所、料理を登録します。
  • 掃除や買い物などの用事を代行を頼みたい人とその用事を受けてくれる人を結びつけるサービス。

シェアリングエコノミーのメリットはなんでしょうか?

シェアリングエコノミーは今までつながることのなかった人と人がつながることで、新しい価値観や満足感が生まれます。
企業が運営するサービスの他にも個人間で交換や共有を行うシステムも次々と生まれています。
個人が所有する自動車、二輪車、自転車や船などの移動手段や、家庭用品、スポーツグッズ等使用頻度が高くないものを必要としている人に提供します。
所有している人は自分が使わないときは活用して欲しい、借りる人は所有したくないけど一時的に必要というニーズが合致し、対価として金銭が生じます。

シェアリングエコノミーの魅力とは?

シェアという言葉から連想させるのは、1つの仕事を短時間の労働者が分かち合う「ワークシェア」、 1つの住宅を複数の人と共用し生活する「シェアハウス」、 登録した複数の会員が自動車を共同利用する「カーシェア」などでしょうか。

スマホのアプリを使った配車サービス
Uber(ウーバー)
、宿泊所サービス
Airbnb(エアビーアンドビー)
などのサービスに興味があり、利用したことがある方もいるかと思います。
インターネットを介して個人間でシェアすることが可能な、ネット社会ならではの発想で「すべての人が様々なカタチで、経済行為に参加できる社会の実現」であり、 業界全体で活性化させ健全に発展させていくことで、政府の「一億総活躍社会」にもつながります。

マッチングサイトの作り方を教えてください

マッチングサイトの作成方法につきましては、各法人様・個人様のニーズに合ったプランでご提供させていただいております。
例えば・・・

  1. 購入方法(パッケージで購入する方法や、月額で支払うなど)についてお客様とご相談し、プランを決めていきます。
  2. デザイン、機能などお客様のご要望に応じてお見積りを作成いたします。
  3. ご承認いただけましたら、ウェブサイト・アプリ構築の開始をいたします。

弊社では下記のような充実した機能を取り揃えております。

  • ◎会員登録・ログイン
  • ◎マッチング
  • ◎口コミ・評価機能
  • ◎マイページ
  • ◎お気に入り機能
  • ◎メッセージ
  • ◎ユーザー・案件検索
  • ◎ユーザー管理
  • ◎総合管理画面

マッチングサイト構築はどのようにしてできますか?

マッチングサイト構築の方法は、専用のソフトを購入し、1からシステムを構築する方法、ASPサービスを利用する方法などがあります。

弊社による構築だと、弊社独自のサイト構築エンジン「カスタメディア」で自由にカスタマイズしてマッチングサイトを構築することができます。
また納品後のサポートやメンテナンスなど、作り手ではなくパートナー として柔軟に対応いたします。 導入して頂いたシステムが、昨今のビジネス環境や市場の変化に応じる為に、SEO・SEMなどのWEBプロモーションから、 WEBサイトの評価・分析、コンサルティングなど、マーケティング的視点に基づいたトータルプロデュースを行います。 買い取り方式なので月額で費用がかかってしまうこともありません。
また、カスタマイズによる構築で無駄なく開発ができるので、低コストでマッチングサイトを構築することができます。 弊社ではスポーツ団体様向けや、建築業界限定で活用できるサイトなど幅広いジャンルでご希望に沿ったマッチングサイト構築をすることが可能です。

民泊サイトとは何でしょうか?

民泊サイト(バケーションレンタルサイト)は、マッチングサイトの一つです。

泊まりたい人と部屋を貸したい人をマッチングさせるサービスのことを言います。 民泊サイトのよいところは、泊まりたい人はホテルや旅館に泊まるより安い価格で宿泊することができる点や部屋を貸す側は、 気軽に部屋を貸すことができる、時間を拘束されることなく不労収入が得ることができる点などがあります。 ここで、民泊サイトをまとめてみましたので、いくつかご紹介します。

Airbnb(エアービーアンドビー)
こちらは、民泊サイトの中でも世界最大手のサービスです。 文学好きのための場所やデートスポットなどキーワードでも検索できるようになっています。
アパートやお城やヴィラなど世界191ヶ国の様々な部屋をあらゆる価格帯で借りることができ、 Uberと並んで「シェアリング・エコノミー」の代名詞とも言えるサービスに成長しています。

民泊のマッチングサイトを作成したいのですが・・・

弊社独自のサイト構築エンジン「カスタメディア MASE」で構築されることをおすすめいたします。

2005年、ソーシャルメディア黎明期からサービスを開始し、 数多くの基本機能・充実のオプション機能・安心のセキュリティ対策を組み合わせることにより、 独自SNSやブログ、ポータルサイト、会員制サイト、オウンドメディアなどの制作を可能にいたしました。
シェアリングエコノミーやマッチングサイトが簡単に構築でき、これまで培ってきたカスタメディアのソーシャルメディアとしての豊富な各種機能そのままに、 シェアリングエコノミーやマッチングサイトに必要な新機能が盛り込まれています。

TOP