global_02 フィルダコラム

ライドシェアリングは都市交通の代わりになります

インドネシアでユーザーを共有することは、インドネシア人だけではないことがわかります。多くの外国人もこのサービスを利用しています。GojekやGrabのドライバーの多くは外国人から注文を受けていません。他の国からの乗客を迎えることは、多くのドライバーにとって忘れられない経験です。英語を話さないために緊張を感じるドライバーがいます。英語が流暢に話せる人のために、外国人の乗客と気軽に会話をしています。

インドネシアのいくつかの地域で等しく均等に分散されていない公共交通機関により、外国人観光客は交通手段としてライドシェアリングサービスに依存しています。外国人観光客だけでなく、他の国からの外国人ワーカーもこのサービスをよく利用します。このサービスを使用する主な理由は、他の車両に乗り換えたり、駅まで歩いたりすることなく、目的地に直接配達されることです。実用的、それは彼らが言うことです。

インドネシアで外国人がライドシェアリングサービスを使用するもう他の理由は、多くのプロモーションが提供されていることです。価格の問題は、旅費を節約するために考慮する必要がある重要な計算になります別の利点は、キャッシュレス支払いの存在です。外国人は、GopayまたはOVOの残高を補充できるため、お金を交換する必要がなくなりました。E-moneyは、輸送以外の取引にも使用オンライン輸送の到着時間はより速く、より方向性があるため、時間効率も考慮されます。

外国人観光客が最もよく利用するライドシェアリングサービスはバリ島にあります。バリはインドネシアの有名な観光地であるため、バリのほとんどの人は外国人観光客です。そして、バリの人々のほとんどそのため、バリ島のドライバーは外国人観光客である乗客とコミュニケーションを取るのに過度にありません。

バイクライドシェアリングは、外国人にとってお気に入りの選択肢になっています。これは、インドネシアの混雑が原因です。特にジャカルタの首都であります。彼らによると、バイを使えば、交通渋滞をすぐ回避できます。さらに、オンラインバイクの価格はタクシーよりも安いです。将来的には、ドライバーが英語を学ぶ機会を持つことが期待されています。彼らが外国人の乗客とのコミュニケーションの問題を経験しないように。

 

インドネシア語

ライドシェアリングメンジャディアルターナティフトランスポーターシアーバン

 Pengguna ライドシェアリングディインドネシア、ternyata tidak半谷masyarakatインドネシアsaja。Banyak juga orang asing yang ikut memanfaatkan layanan ini。Tidak sedikit ドライバー Gojek atauグラブメネリマオーダーダリオランアッシング。Mengantar penumpang dari negeri lain tersebut menjadi pengalaman tersendiri bagi sejumlah  driverエイダドライバーヤンメラサギュップカレナティダックメングアサイバハサイングリス Ada yang dengan santai ngobrol karena lancar berbicara bahasa Inggris。

Angkutan umum yang belum begitu merata di beberapa daerah Indonesia membuat turis asing mengandalkan layanan ride sharing sebagai trasportasi。Tidak Hanya Turis Asing、Para Pekerja Ekspat Dari Negar Lain Juga Sering Menggunakan Layanan Ini。Alasan penggunaan layanan ini yang utama adalah、mereka langsung diantar ke tempat yang dituju tanpa harus berganti kendaraan lain ataupun berjalan kaki ke stasiun。プラクティス、イトゥラ・カタ・メレカ。

インドネシアアダラバニャックプロモヤンディタワルカンを共有するメグナカンラヤナンに乗るアラザンライニャチュリス。パーソアランハルガメンジャディカルクラシペンティングヤンペルジペルティンバンカンアガーダパットメンヘマトビアヤペルジャラナン。Keuntungan lain ialah adanya pembayaran cacheless、turis asing tidak perlu lagi repot menukarkan sejumlah uang karena bisa mengisi saldo Gopay atau OVO。電子マネーのイニプサンビサジグナカンとトランスアクシーセレイントランスポータシ。Efisiensi waktu juga menjadi pertimbangan、karena waktu kedatangan transportasi online lebih cepat dan terarah。

Layananのライドシェアリング陽柵banyak digunakanオレグturis asing yaituディバリ。カレナバリメルパカンテンパットウィサタヤンターケナルディマンカネガラ、セヒンガセバジャンベサールオランジディバリアダラウィサタワンアッシング。ダン・セバギアン・ベサー・ペンドゥックバリ・メングアサイ・バハサ・イングリス。Sehingga driver di Baliティダックテルラルメンガラミケスリタンベルコムニカシデンガンペヌパンヤンメルパカンチューリアッシング。

インドネシアのカレナ・ケマセタン・ヤン・アダ・ディ、モーター・メンジャディ・ピリハンがパラ・チュリス・アッシングを共有するラヤ人乗り テルタマディイブコタジャカルタ。Menurutメレカデンガンモーターメレカビサメンジンダリケマセタンデンガンセパット Selain itu、harga ojek online juga terhitung murah daripada taksi。Diharapkan kedepannya、パラドライバーmendapat kesempatan untuk belajar bahasa Inggris agar tidak mengalami kendala berkomunikasi dengan penumpang turis asing。

 

英語

ライドシェアリングは都市交通の代替になる

 Ride sharing users in Indonesia, it turns out it’s not only Indonesian people. Many foreigners also take advantage of this service. Not a few Gojek or Grab drivers receive orders from foreigners. Picking up passengers from other countries is an unforgettable experience for a number of drivers. There are drivers who feel nervous because they do not speak in English. Some casually chatted because they speak English fluently.

Public transportation that has not been so evenly distributed in several regions of Indonesia makes foreign tourists rely on ride sharing services as transportation. Not only foreign tourists, expat workers from other countries also often use this service. The main reason for using this service is that they are directly delivered to the destination without having to change to another vehicle or walk to the station. Practical, that’s what they say.

Another reason foreigners use ride sharing services in Indonesia is that many promos are offered. The issue of price becomes an important calculation that needs to be considered in order to save on travel costs. Another advantage is the existence of cashless payments, foreigners are no longer need to bother exchanging some money because they can do top up the balance of Gopay or OVO. E-money can also be used for transactions other than transportation. Time efficiency is also a consideration, because the arrival time of online transportation is faster and more directed.

外国人観光客が最もよく利用するライドシェアリングサービスはバリ島にあります。バリはインドネシアの有名な観光地であるため、バリのほとんどの人は外国人観光客です。そして、バリの人々のほとんどは流に英語を話します。そのため、バリ島のドライバーは、外国人観光客である乗客とコミュニケーションを取るのにそれほど難しくありません。

インドネシアの混雑のため、バイク共有サービスは外国人に好まれています。特にジャカルタの首都で。彼らによると、オートバイを使えば、交通渋滞をすばやく回避できます。さらに、オンラインバイクの価格はタクシーよりも安いです。将来、ドライバーは外国人の乗客とのコミュニケーションの問題を経験しないように、英語を学ぶ機会を持つことが期待されています。