interview インタビュー

カスタメディアを導入されたお客様のインタビューを紹介します。

音声配信スキルマッチングサイト:CastLe Voice

音声配信スキルマッチングサイト:CastLe Voice

今回は、音声配信に挑戦する人を応援するスキルマッチングサイト「CastLe Voice」を構築された運営者CastLe Radioの大野様に、サービスの構築秘話やサイトなどについてインタビューを実施いたしました。
(※新型コロナウイルス対策のため、リモートでのインタビュー実施とさせていただきました※)
音声配信スキルマッチングサイト:CastLe Voice

運営者紹介
CastLe Radioは、音声配信に特化したスキルマッチングサイト「CastLe Voice」を運営しております。「CastLe Voice」により、音声配信を取り組んでいる方々を応援し協力し合うことで、魅力的な音声配信を行える場を提供しております。

CastLe
運営者 CastLe Radio
所在地 〒684-0302 島根県 隠岐郡西ノ島町別府110-1
業種 情報通信業
事業内容 CastLeの運営、音声配信等
企業HP http://mainichi-y.co.jp/index.html

 

目次

事業紹介
     ‐運営者の運営内容について
サービス導入のキッカケと目的
     ‐サービスの内容について
     ‐サービスの特徴について
     ‐プラットフォームを構築のキッカケや目的
カスタメディアを選んだキッカケ
     ‐弊社との出会いやキッカケ
     ‐弊社を選んだ理由について
サービス導入における導入の効果
     ‐リリース後に感じたことや印象
     ‐本サービス利用者からの評判
     ‐今後カスタメディアに期待すること
     ‐今後の展開について

 

①事業紹介

– 運営者の運営内容について教えてください。

大野様:CastLe Radioは、音声配信が好きな人、新しい音声配信を模索したい人などの思いを繋げていくために活動をおこなっています。

主な運営内容は、CastLe Voiceの運営、音声の新サービスの開発、NFTと組み合わせたり音声配信関連のサービスや事業の立ち上げ、などを行っています。

CastLe Voiceは、音声配信のアイデア発信の基盤とすることを目指しており、プラットフォームでの発信の内容がアイデアが形になったりすればいいなと考え運営を行っています。
CastLe Voice
※「CastLe Voice」TOPページ

②サービス導入のキッカケと目的

- サービス内容について教えてください。

大野様:音声配信スキルを探している人とスキルを持っている方をつなぐ、音声配信に特化したスキルマッチングサイトとして構築したプラットフォームです。

- サイトの特徴について教えてください。

大野様:サービスの大きな特徴としては2つあります。

まずメインの機能としては、案件のスキルマッチングです。音声に関する案件を出して、案件に合致する人がいたらマッチングする、というのがメイン機能です。また、案件の幅を広げるために、無料や有料、どちらの案件でも利用できるようにしています。

次に、充実したプロフィール機能です。案件を出したい人、案件をキャッチしたい人のマッチングがより加速するように、かなりプロフィール欄は充実したものとなっています。


※「CastLe Voice」プロフィールページ

- 音声配信にこだわったサービスを始めようと思った理由は何ですか。

大野様:音声配信に着目した理由は2つあります。

1つ目に、普段の生活の中で、動画だと、目も耳も支配されてしまい、行動が遮られてしまう、と感じることが多くありました。音声だと、耳だけの支配で済むため、行動範囲も狭められず楽しむことが出来ることに魅力を感じていました。

2つ目に、音声配信の編集が、映像の編集に比べ短時間で済ませることが出来ること。映像編集だと多大な時間を要してしまうことも多いですが、音声配信ですと短時間で済ませられることが多いです。

この2つをメリットとして、音声配信にこだわったサービスをはじめました。

- 実際にプラットフォームを構築しようと思ったキッカケや目的は何ですか。

大野様:いま世の中で、ココナラなどのさまざまなスキルマッチングサイトがあると思います。
ただ、そのようなプラットフォームはどうしてもジャンルが広くなってしまいます。

私としては、“音声の未来”を作る場として、また音声配信の仲間づくりも目的としてプラットフォームを構築したい思いがあり、実際にないか探してみましたが、見つけることが出来ませんでした。

「“音声の未来”を作る場」「音声の仲間作り」2つの観点を補える場を作りたいとの思いでプラットフォームを構築しました。

 

③カスタメディアに選んだキッカケ

- 弊社との出会いやキッカケを教えてください。

大野様:インターネットでの検索で見つけたのが、問い合わせのキッカケです。

- 数ある中から弊社を選ばれた理由を教えてください。

大野様:正直、個人で運営しているCastLeのメンバーの中には、エンジニアの方もおり、その方に依頼することも可能ではありました。
しかし、マッチングサービスを始めるのは初めてだったということもあり、経験ベースでのアドバイスや開発を行ってくれるプロフェッショナルの企業にお願いしたい、との思いがあり探しておりました。

問合せ時には、マッチングサイト構築が可能な会社にいくつか問い合わせを行いましたが、その中で一番レスポンスが早かったのが、カスタメディアさんでした。

またそのうえで決め手になったのが、未来像に対してヒアリングしてくれたことでした。このことで、理想像に対して伴走してくれるイメージがつき、お願いすることに決めました。

 

④サービス導入における効果

- リリースからここまで運用してきて、感じたことや印象などはいかがですか?

大野様:率直な印象として、さまざまなスキルを持っている方に登録してもらっていると感じています。

例えば、朗読・ラジオ・ボイスドラマ・ビジネスといった幅広いジャンルの方や、ジャンルによっても求められる声のスキルが変わってきますが、幅広い声のスキルをお持ちの方にご登録頂けています。

更に、エンジニアの方やスキルを持ってないと感じている方など、幅広い方に登録頂き、幅広い方に興味をお持ちいただけ非常に嬉しく思っています。

- 具体的にどのようなPRなどをおこなってきたのでしょうか?

大野様:自らのPRとしては、SNSを活用してのアプローチのみです。
もちろん、SNSからの反響もありますが、カスタメディアさんで実施いただいたプレスリリースでの配信からの反響がとてもありました。

こんなにも反響があるんだと少し驚いております。
例えば、別の配信ツールを基軸にしている人が登録してくださったりと幅が広がったと感じております。
音声配信に特化したスキルマッチングサイト「CastLe Voice」リリースのお知らせ!

音声配信に特化したスキルマッチングサイト「CastLe Voice」リリースのお知らせ!:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000027964.html

- 本サービス利用者からの評判はいかがですか?

大野様:リリースしてから4か月という段階なので、現状としては登録のみという方も非常に多いです。

実際に利用した方からなどは、もっとこうしたほうが使いやすいなどのアドバイスを頂けることも多いです。サイトを利用してくれている方は、一緒に良いものを作り上げていきたいと思っている方が多いなと感じています。

身近な方からの感想になりますが「何年も先を考えて構築している」とサイトを褒められることも多いです。
また、「構築にかなりお金がかかっているんではないか」と言われることも多く、実際の構築費用を話すと驚かれることも非常に多いです。

- 大野様視点のサイトの満足度はいかがでしょうか?

大野様:現状で目標としている所までは完成しているので、満足しています。
今後は徐々にカスタマイズをし、さまざまな音声サービスに繋げていきたいと考えています。

- 今後カスタメディアに期待することはありますか?

大野様:今回カスタメディアさんにお願いし、開発が特に柔軟だと感じております。ギリギリの改修などに対応していただき、最後までプラットフォーム構築に向き合ってくれたことが、非常に嬉しく感じております。

今後も改修などがあると思うので、一緒に良いものを作り上げるチームのような感覚で、引き続きお願いしていきたいと思っています。

- 今後の展開をどのように考えてますか?

大野様:CastLe Radioでは、「“音声の未来”を作る場」と「音声の仲間作り」を軸とし、CastLe Voiceの運営だけでなく、シャウトプットという特定の場でのみ音声を聞けるサービスなど、新しいことにも挑戦していこうと考えております。

その中でCastLe Voiceは、アイデア発信の基盤としての立ち位置でやっていければと考えています。CastLe Voiceでの発信の内容が、新しいキッカケを生み出したり、何らか形になったりすればいいなと考えています。

 

■「CastLe Voice」の導入実績についてはこちら

CastLe
音声配信スキルマッチングサイ
https://www.kbb-id.co.jp/content/case/castle-voice/