subcidy 補助金コラム

【6/21公募開始!】展示会等のイベント産業高度化推進事業費補助金(B類型)のご案内

リアルイベントとオンラインイベントの併用開催で活用いただける「展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金」をご紹介いたします。

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金は、中小企業等が主催する新しい生活様式に対応した展示会等のイベントにおいて、高度化に繋がる取組を行う事業の開催に要する費用の一部を補助します。
通常開催及びWeb等のオンライン上で展示会等のイベントを併用開催する中小企業が対象で、展示会にまつわる費用が補助対象となり、サイト構築費も含まれております。

補助金の申請には時間を要しますので、これから新規事業でサイト構築をお考えの方は、お早めに補助金の概要をご確認ください。

 

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金とは

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金とは、中小企業等が主催する新しい生活様式に対応した展示会等のイベントにおいて、高度化に繋がる取組を行う事業の開催に要する費用の一部を補助される補助金です。
地域の中小企業等による商談、マーケティングの場を確保するとともに、地域経済の活性化と展示会等のイベント産業全体の高度化に資することを目的としています。

 

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金(B類型)の概要

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金(B類型)の概要は下記の通りとなります。

■申請要件
【対象となるイベント】
主催者が出展者を公募し、5事業者以上が出展者として集まり、各出展者の商品・サービス・情報などを展示、宣伝するイベントであり、かつ、公に参加が可能な、リアルな空間で開催されるイベント。

※ただし、フリーマーケット、路上販売、商業施設等への集客や展示物の鑑賞を目的とするもの、物産展などの物品の販売を主な目的とするものは、対象となりません。

【補助対象者】
①中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号。)第2条第2項に「中小企業者」として規定する者。
②会社以外の法人であって中小企業者と同等の規模を有する者(①を除く)。

ただし、次のいずれかに該当する場合は除かれます。
・資本金又は出資金が5億円以上の法人に直接又は間接に100%の株式を保有される中小企業等。
・交付申請時において、確定している(申告済みの)直近過去3年分の各年又は各事業年度の課税所得の年平均額が15億円を超える中小企業等。

詳細はこちらのp.4をご確認ください▷公募要領

■補助額と補助率
通常開催及びWeb等のオンライン上で展示会等のイベントを開催するB類型についてご案内します。
<B類型>
要件:オンライン併用開催の展示会等のイベント
※オンライン併用開催とは、通常開催及び Web 等のオンライン上で展示会等のイベントを開催するもの。
補助率:1/2
補助上限額:400万円

■補助対象経費について
補助対象となる経費(補助対象経費)は、補助事業の対象経費として明確に区分して経理され、かつ、証拠書類によって必要性及び金額の妥当性等が確認できるもののみになります。 具体的な対象経費の区分及び内容等は以下のとおりです。補助事業を行うにあたっては、当該補助事業の経費は、他の事業と区分して経理管理を行う必要があります。
※自社広報宣伝及び販促目的のホームページやチラシ等の作成費用は、計上できない経費となります。

出典:公募要領|展示会等のイベント産業高度化推進事業費補助金

■申請スケジュール
公募申請期間:令和3年6月21日(月)~令和3年7月30日(金)17時まで
交付決定日:2021年9月上旬予定

出典:令和3年度 展示会等のイベント産業高度化推進事業 ~中小企業等向け補助事業~

■申請方法
電子申請システム(jGrant)または電子メール(G ビズ ID が取得できない等の理由でjGrants による申請ができない場合)
※FAXや郵送による提出は受け付けません。
※GビズIDプライムアカウントの取得は3~4週間程度かかるため余裕を持って準備する必要があります。

jGrantでの申請方法はこちらをご確認ください▷jGrants申請マニュアル

■申請書類
<申請に必要な添付書類>
① 公募申請書(様式1)
・申請書類はA4 版で作成してください。
・申請の際は、Word と PDF の両方をjGrants にアップロードまたはメール添付。
② 事業計画書(様式2)
・申請者の概要等及び事業内容について、記載。
・申請の際は、Word と PDF の両方をjGrants にアップロードまたはメール添付。
③ 補助事業の経費計画書(様式3)
・補助事業に関する支出(要する経費の明細)について、記載。
・申請の際は、Excel と PDF の両方をjGrants にアップロードまたはメール添付。
④ 決算書[直近3期分] (貸借対照表、損益計算書(活動報告書)、製造原価報告書、販売管理費明細、個別注記表等)
・設立1年未満の法人は、事業計画書及び収支予算書を添付。
・設立3年未満の法人は、直近(1期分もしくは2期分)の決算書を添付。

<申請動画について>
申請後、展示会等のイベント産業高度化推進事業事務局より、メールにて申請動画の提出に 関するご案内が送付されます。メール受領後、申請用動画をアップロードしてください。
【動画の内容】
① 申請内容のポイント等がわかる内容の動画を 5分以内で作成。
② 動画は 5 分間で提案内容を説明する一般的な審査のイメージです。そのた め公募申請書に沿ってそれぞれのポイントを説明していただく形が一案となります。
③ 展示会等イベントにおける高度化についての目的とその効果を中心に説明。
④ 動画のファイル形式は、MP4形式等通常のパソコンで視聴できる形式。

動画アップロード受付期間: 令和3年6月21日(月)~令和3年7月30日(金) 17時まで
詳細はこちらをご確認ください▷申請動画マニュアル

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金(B類型)詳細はこちら

 

カスタメディア MASE Event Terminalのご紹介

展示会等イベント産業高度化推進事業費補助金は、オンラインイベントサイトのシステム構築費用として活用いただけます。
弊社カスタメディアではオンラインイベント構築ツール「カスタメディア MASE Event Terminal」を提供しています。

 

「カスタメディア MASE Event Terminal」とは

「カスタメディアMASE Event Terminal」はオンラインイベントやウェビナーを企画から開催まで実行できるクラウドツールです。
出展者・来場者の顧客管理や商談管理など、展示会やセミナー開催時に必要な機能を幅広くご利用いただけます。

 

「カスタメディア MASE Event Terminal」の特徴

「カスタメディア MASE Event Terminal」はオンラインビジネスをサポートする、下記のような特徴があります。

・スムーズなオンラインイベントの企画、実行が可能
オンラインイベントの企画・登録・開催まで、分かりやすいインターフェイスと登録後のフォローアップなども円滑に行うことが出来るため、イベント運営の効率化を図れます。

・会員間のマッチング促進、開催後の商談か率が向上
各種コミュニケーション機能による「単にイベントに参加して終わった」とならないようにエンゲージメントを高める商談化率の向上となる仕組みを多数ご用意しております。

・顧客管理、マネタイズが簡単、さらに可視化も促進
出展者・来場者の顧客管理なども簡単に行えるとともに、開催イベントの集客状況、反響、マネタイズの見える化も簡単に行えて、投資対効果(ROI)が把握しやすくなっております。

「カスタメディア MASE Event Terminal」についてはこちら
https://www.kbb-id.co.jp/content/lp/event-terminal/

各種補助金サポート実施中!

カスタメディアでは、システムを導入いただけるお客様を対象に、小規模持続化補助金やIT導入補助金の申請に必要な<補助事業計画やその他申請書類の作成を、無料で代行いたします!

大変時間を要する、ものづくり補助金や事業再構築補助金など、補助金金額が高く準備に時間を要する補助金につきましては、申請支援やコンサルティングのご紹介も行っております。

補助金を活用してのサイト構築をお考えの方は、お気軽にカスタメディアまでご相談ください!