tech 社員コラム

リビオシティ西葛西親水公園の住民向けに、「シェアコム」の利用説明会が実施されました!

こんにちは!カスタメディア広報担当の廿楽(つづら)です!

この度2021年5月30日に、「リビオシティ西葛西親水公園」の住民向けにシェアコムの利用説明会を実施いたしました。

シェアコムは、「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」での導入は既に決まっておりましたが、新たに2021年3月30日より「リビオシティ西葛西親水公園」にて先行導入されております。今回は、既にご登録いただいている方やこれからご利用いただく住民の方向けに、シェアコムのサービス概要や利用説明などをおこないました。

■シェアコムとは
分譲マンションの住民と住民の間で、「モノ」の貸し借りや売り買いを仲介するだけでなく、住民が持つ「スキル」のシェアリングも実現し、豊かでスマートな暮らし方を提案する、分譲マンションの住民向けシェアリングエコノミーツール。

詳細はこちら:https://www.kbb-id.co.jp/u/information/sharecom/

ちなみに、既にシェアコムの導入が決定している「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」は、1LDK中心のコンパクトマンションですが、今回説明会を実施した「リビオシティ西葛西親水公園」は総戸数282戸のファミリーマンションです。マンション内には、「コモンリビング」という共用部をご用意しており、この共用部を活用してシェアコムを利用することもできます。
ビオシティ西葛西親水公園
※リビオシティ西葛西親水公園外観

リビオシティ西葛西親水公園についてはこちら:https://nskre.jp/nishikasai/index.html

 
 
■ シェアコム説明会について
本説明会は、オンライン(ZOOM)で実施いたしました。

当初は、リビオシティ西葛西親水公園マンション内にある共用ラウンジ「コモンリビング」で開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、急遽オンラインでの実施となりました。
シェアコムオンライン説明会
※オンライン説明会の様子
下記の画像は、実際にコモンリビングにお邪魔したときのお写真です。

下記写真にはありませんが、別途子供用も遊べるスペースや料理のできるスペースなどもご用意がありました。全体的に広々していて、落ち着いた上質な空間で、このラウンジで説明会を実施したかったです。。

※リビオシティ西葛西親水公園「コモンリビング」

本説明会には、約30名近い住民の方にご参加いただき、サービス説明・利用方法・SNSページの説明・決済方法について等、シェアコムのご利用にフォーカスした内容をご説明いたしました。

サービス概要の説明では、シェアできる「モノ」「スキル」「イベント」の具体例を挙げ説明させていただきました。

※モノ・スキル・イベントの具体例
シェアコム利用の具体例を説明させていただいた後、参加者の方に「どんなシェアをやってみたいですか?」といったアンケートを取らせていただきました。
結果、モノの(譲りたい・譲ってほしい)モノ(貸したい・貸してほしい)といった回答が一番多くありました。また、次にスキルシェアを利用したいとの声も多く、イベントシェアを利用したいとの声も数件あり、比較的どのシェアにも興味があることが明らかになりました。

利用方法の説明では、実際の画面をお見せしながら詳しく説明をいたしました。
シェアコムオンライン説明会
※オンライン説明会の様子
どのような流れでシェアコムが利用できるのか、シェアを登録される側とシェアを受ける側、それぞれに向けてご説明いたしました。
そのほか、シェアコムのサービスの特徴のひとつであるSNSサービスについての説明や、シェアボックスの利用について、決済方法についてなど合計で1時間説明させていただきました。

最後の質疑応答では、数多くのご質問も頂き、シェアコム利用を積極的に考えていただいている方が多いことがわかりました。
さらにシェアコム説明会後は、新規会員登録やシェア登録が大幅に増加し、説明会の効果があり非常に嬉しい限りです。

――――――――――――

また更なる利用促進のために、第2回を7月3日に開催いたします。

今後、新しい時代のマンションコミュニティとして活用いただき、豊かなマンションコミュニティの形成に貢献するためにも積極的に活動してまいります。