info 新着情報

IT導入支援事業者採択のお知らせと補助金申請の支援について

中小企業・小規模事業者等のITツール導入でご活用いただけるIT導入補助金。
この度、弊社カスタメディアにてIT導入支援事業者として採択されましたのでお知らせいたします。
IT導入補助金は、IT導入支援事業者として採択された事業者を通してでしか申請出来ないものとなっております。

弊社では、ノウハウを生かしたIT導入補助金の支援を行っているため、少しでも気になる方はぜひ最後までご覧ください。
 
 

IT導入支援事業者とは

中小企業・小規模事業者等のみなさまの生産性向上のために、ITツールの提案・導入及び経営診断ツールを利用した事業計画の策定の支援をはじめとし、各種申請等の手続きのサポートを行い、補助事業を申請者とともに実施する、補助事業を実施するうえでの共同事業者(=パートナー)を「IT導入支援事業者」と呼びます。
 
 

IT導入補助金導入における支援について

弊社では、多くのクライアント様への申請サポートにおける採択実績があり、
採択されたノウハウを活かし、ITツール導入における補助金申請のサポートをさせていただいております。

10次の2020年12月18日(金)が最終の締切となっている為、補助金について気になっておられる方、補助金を検討されていらっしゃる方はお早めにご検討ください。
 
 

IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の皆様が今後の事業展開やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス含む、バックオフィス業務の効率化等の付加価値向上に繋がるITツール)を導入する経費の一部を、行政が補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。
補助対象者は、中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等)となっております。

補助額は最大450万円、2020年に関しては新型コロナウイルスの影響もあり補助額も増加しております。
 
 
■補助対象となるITツール区分と申請類型
申請類型はA類型~C類型がございます。
主に、以下の事業の場合に申請を行うことが可能です。

A. サプライチェーンの毀損への対応、顧客への製品供給を継続するために必要なIT投資を行う事業
B. 非対面ビジネスモデルへの転換、非対面・遠隔でサービス提供するためのビジネスモデルへ転換する為のIT投資を行う事業
C. テレワーク環境の整備、従業員がテレワークを実践できるような環境を整備する為のIT投資を行う事業

■IT導入補助金の締め切り
10次:2020年12月18日(金)

IT導入補助金の詳細についてはこちらをご覧ください。

IT導入補助金は、マッチングサイトの構築・シェアリングエコノミーの構築などの弊社のITツールにおいて利用が可能でございます。
また、弊社では、IT導入補助金を申請するにあたってのサポートから対応させていただきます。

IT導入補助金を検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。