info 新着情報

日鉄興和不動産株式会社様と共同開発した分譲マンション初※1!住民間シェアリングエコノミーツール「シェアコム」の紹介動画が公開されました!

日鉄興和不動産株式会社様(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)が運営する単身世帯の暮らしや住まいの研究を行う「+ONE LIFE LAB(プラスワンライフラボ)」と株式会社カスタメディア(本社:神戸市中央区 代表者:代表取締役社長 宮﨑耕史)が、共同開発した分譲マンション向けのシェアリングエコノミーツール「シェアコム」の紹介動画が「リビオレゾン松戸ステーションプレミア」の公式サイトにて公開されました。

■「シェアコム」とは
「シェアコム」は、「+ONE LIFE LAB」と「カスタメディア」のマンションシェアリングエコノミーツール「Condo Sharing」をカスタマイズし共同開発をした、マンション内の住民が持つ「モノ」や「スキル」を専用サイトを利用しシェアすることが出来る、シェアリングエコノミーツールとなります。
「シェアコム」は、同じマンションの住民に対し利用したい「モノ」や「スキル」の募集をし、募集に合致する人がいるとマッチングしエスクロー決済にて対価の支払いをするというシステムです。また、受け手側同様、「モノ」や「スキル」を提供したい人も募集が可能です。
例えば、「アウトドアグッズを借りたい」「英語を教えてもらいたい」などのニーズに他の住民が対応し、「モノ」や「スキル」をシェアするためのマッチングが行われます。また、住民間の新しいコミュニティの形成にも活用できるサービスです。
URL:https://www.kbb-id.co.jp/u/information/sharecom/

シェアコムは、「+ONE LIFE LAB(プラスワンライフラボ)」の行った調査結果から、住民間のシェアリングに需要があることがわかり誕生したサービスです。分譲マンション初※1の、マンション内での新しいのコミュニティを形成ができるマンション向けのシェアリングエコノミーツールです。これまでにない新しいサービスとなるため、マンションの方により魅力をお届けするために動画制作にいたりました。

■シェアコム動画の内容について
動画では、シェアコム誕生経緯の詳細のお話やシェアコムのこだわりポイント、また担当者の思いなどをお話しています。
例えばこだわりポイントでは、“新しく引っ越す地域にはどんなカフェがあるんだろう”や“周囲に同じ趣味を楽しめる人がいたらいいな”という需要に対してのコミュニティ機能のお話でしたり、住民の方にどんなイメージで使ってもらえればよいかイメージできるようにお話いたしました。

■シェアコム紹介動画撮影の裏側を少しご紹介いたします
動画撮影は、何度かリハーサルを行い本番撮影を行わせていただきました。


初めてこのような撮影に参加させていただきましたが、スタッフの方が想像以上に多く、緊張しながら撮影を実施いたしました。
シェアコムに対しての思いが詰まった動画なので、ぜひ一度ご覧ください。
詳細は以下よりご覧いただけます。

 

紹介動画「シェアコム誕生ストーリー」
URL:https://nskre.jp/matsudo/movie/sharecom.html

※1 同じマンション内の住民間でモノ・スキルの仲介だけでなく、相互評価、オンライン決裁、ポイント利用等ができる総合的なシェアリングエコノミーツールとなるCondo Sharing の導入は、分譲マンション初(カスタメディア第1号案件)となります。