info 新着情報

ソフトウェアに関する第三者検証サービスを提供するウェブレッジとマッチングパッケージを提供するカスタメディアがパートナー契約を締結

株式会社カスタメディア(本社:兵庫県神戸市 代表取締役: 宮﨑耕史 以下、カスタメディア)は、株式会社ウェブレッジ(本社:福島県郡山市 代表取締役:佐藤保 以下、ウェブレッジ)とパートナー契約を締結いたしました。このパートナー契約により、ウェブレッジが提供する、システムの安全性や脆弱性・セキュリティリスクを診断するサービス「セキュリティ診断」と、カスタメディアのマッチングサイト構築パッケージ「カスタメディアMASE」において、サービスの支援体制を強化いたします。

「カスタメディア MASE」は、独自開発したマッチング・シェアリングエコノミーサイト構築システムです。豊富な標準機能を搭載しており、機能は個別にカスタマイズができます。業種・業態にとらわれず、お客様の要望に合わせたマッチング・シェアエコサイトの構築が可能となっており、現在導入社数は150社を超えています。

ウェブレッジは、ソフトウェアテスト支援・UI/UX改善・テスト自動化・セキュリティ(脆弱性)診断などのソフトウェアに関する第三者検証サービスの提供を行っています。
ウェブレッジが提供する「セキュリティ診断」は、最新の攻撃手法を調査、対策するセキュリティの専門家が、システムの安全性や脆弱性、リスクをあらゆる観点から診断するサービスです。

「カスタメディア MASE」は「セキュリティ診断」とのサービス支援体制を強化することにより、例えば脆弱性診断でサイト運用前のセキュリティチェックを実施するなど、システムの安全性を入念にチェックできるため、構築したサイトを安心・安全に運用いただくことが可能となります。
 
 

「カスタメディアMASE」とは


「カスタメディアMASE」は、マッチング・シェアリングエコノミーサイトを簡単に構築できる弊社独自のパッケージです。大手企業様から中小企業のお客様まで、幅広いお客様にご活用頂いております。

「案件」「物販」「時間」と言った、シェアリングエコノミーに必要な機能に加え、「クラウドファンディング」にも対応が可能です。例えば、起業家と事業購入者を繋ぐM&Aマッチングサイトやアウトドア用品のレンタルサイトなど、業種・業態にとらわれないマッチング・シェアエコサイトを簡単に構築できます。
カスタメディアMASEタイプ
ゼロベースからの開発ではなく、パッケージをベースにサイトを構築するため、低コスト・短納期での導入が可能、新規事業立ち上げ時やスタートアップ企業など様々なお客様に活用頂けます。標準機能は個別カスタマイズにも対応することができ、ご希望の機能に合わせてオプション機能をご用意しています。そのため、費用を抑えたうえでオリジナルのサイト構築が可能です。
 

「カスタメディアMASE」についてはこちら
URL:https://www.kbb-id.co.jp/content/lp/sharing-economy/

 
 

セキュリティ診断とは


「セキュリティ診断」は、最新の攻撃手法からシステムの安全性や脆弱性、セキュリティリスクを診断し、侵入、改ざん、漏洩などのインシデントによる被害を未然に防ぐことのできるサービスです。
webアプリケーションやプラットフォーム、スマートフォンアプリ、データベース、システムの脆弱性やセキュリティにおける問題点を、セキュリティの専門家がさまざまな観点・手法から診断します。
 
 

セキュリティ診断の導入メリット

①情報漏洩リスク回避
②不正侵入、改ざんの回避
③セキュリティ問題の発見・対策
 
 

セキュリティ診断の特徴

①精密な“診断”と最新リスクへの“対応”
⽇々新しく⽣まれるサイバー攻撃の⼿法に対抗するには、市販のツールをかけるだけでは、安全とは⾔えないため、診断ツールと手動のハイブリッド診断でご提供しております。
 
②詳細な「報告書」の提出
診断結果がセキュリティリスクのみの報告では、サイト全体の安全度や具体的なリスク対策⽅法がわからないため、リスクの内容とその具体的な対策⽅法を記載し、修正確認後の再診断もサポートしております。
 

「セキュリティ診断」についてはこちら
URL:https://webrage.jp/lp/security_assessment/

 
 

「カスタメディア MASE」と「セキュリティ診断」によるサービス支援体制について

「セキュリティ診断」とのサービス支援体制によって、カスタメディアで構築したシステムの安全性を入念にチェックしたうえで、サイトの運用をスタートできます。

なおセキュリティ診断は、設計・開発・テスト・運用の4段階での実施が可能です。トータルでのご利用や脆弱性診断のみなどの利用も可能です。
 
 

■セキュリティ診断の概要

・設計【セキュリティアドバイス】
– 設計段階からセキュリティを意識し脆弱性診断後の手戻りリスクを軽減するためホワイトハッカーの知見をテンポラリ活用。 Slackまたはオンライン対面による質疑対応やセキュリティ対策案のご提示を行います。
 
・開発【脆弱性診断】
– ツールと手動(マニュアル)を併用した効率的かつ高品質な脆弱性診断を実施します。
 
・テスト【ペネトレーションテスト】
– 複数の問題(システムの脆弱性や運用)を組み合わせて特定の目的が達せられるかリスクの分析・評価を行います。
 
・運用【デジタルフォレンジック】
– インシデント発生時の証拠保全、データ解析、関連情報の抽出、報告までデジタルフォレンジックのプロフェッショナルが対応する、インシデント発生時の支援および事後調査サービスです。

※セキュリティ診断「主な利用シーン」※

また、今回のパートナー契約により個別で依頼するより、費用を抑えセキュリティ診断を利用いただくことが可能となります。
これにより、初期投資を抑えたいスモールスタートの企業様などにも提供しやすくなりました。

「カスタメディアMASE」と「セキュリティ診断」のサービス支援体制強化により、インシデントを未然に防ぐことで、よりリスクや危険性の少ないサービスの運用を行うことが可能となります。サービス運営者またサービス利用者にとって、より一層安心安全に利用頂けるサイト構築を実現できるよう、積極的にパッケージエンジンの販売を行っていく所存です。
 
 
 


 
■会社情報

会社名 株式会社ウェブレッジ
本社所在地 〒963-8002 福島県郡山市駅前2丁目11番1号 ビッグアイ18階
事業内容 生体情報を用いた次世代型マーケティング支援事業、ITサービスの品質評価および品質向上支援事業
企業HP https://webrage.jp/