faq よくある質問

マッチングサイト(ビジネスマッチングサイト)とは何でしょうか?

商品やサービスを必要とする人(個人・法人)と、それを提供する人を仲介するWEBサイトのことを指します。その中でもBtoBのビジネスにおける重要と供給を仲立ちする「ビジネスマッチングサイト」を総称することが多いですが、BtoC,CtoCのマッチングサイト・マッチングサービスも多数存在しています。Bは「企業」を意味しており、Cは「消費者」を意味しています。

ここで代表的なマッチングサイトを紹介します。

【BtoB】(企業間での取引)
ビザスク
専門家に1時間あたりの報酬を支払ってビジネスコンサルを受けられるサービス。
Lancers
仕事の受注者と発注者を仲介する「クラウドソーシングサービス」。
ツクリンク
建設業界専門のマッチングサイト。工事の受発注をしたり協力業者を探したりできるサービス。

【BtoC】(企業対消費者での取引)
くらしのマーケット
オンラインで引っ越しやエアコン取り付けなど訪問サービスの依頼ができるマッチングサイト。
軽タウン
荷物を送りたい人とそれを運送できるドライバーをマッチングするサービス

【CtoC】(個人同士の取引)
メルカリ
「フリマアプリ」個人間の売買を仲介するサイト
スペースマーケット
パーティや会議で使える場所の貸し借りをマッチングするサービス。
ステイジャパン
泊まりたい旅行者と、宿泊場所を貸し出したい人をつなぐマッチングサービス。

マッチングサイト(シェアリングエコノミー)は情報を仲介する新しいビジネスです。
「こういうものがほしい」という人と「それを提供できる」人を結び合わせるのがマッチングサイトです。マッチングサイトを構築するということは、人と人を結び付けるということです。

こちらのFAQもご参照ください。
「シェアリングエコノミーサービスはどんなサービスがありますか?」

当社自社開発のサイト構築エンジン「カスタメディア」では豊富な機能と柔軟なカスタマイズで御社オリジナルのマッチングサイトを構築することができます。