マッチングサイトのアイデアだしのコツとは?事例も踏まえて紹介

最近よく“マッチングサイト”という言葉を耳にするという方も増えたのではないでしょうか。
市場拡大中の分野であり、アイデア次第でさまざまサービスを生み出すことが出来るため、新たに事業を検討している人が多くいらっしゃいます。

現在、新しくマッチングサービスの運用を検討している方で、どんなサービスを運営するか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

本記事は下記の方必見です。
・マッチングサイト運営、また構築を検討している
・マッチングサイトのアイデアに悩んでいる

今まで150社以上のマッチングサイトを構築してきた弊社が、事例を交えながらマッチングサービスを生み出すためのアイデアのコツについてお話いたします。

 

目次
‐ マッチングサイトとは
‐ マッチングサイトの種類
 ‐ 空間
 ‐ スキル
 ‐ 移動
 ‐ モノ
 ‐ お金
‐ マッチングサイトの事例をご紹介
 ‐ 空間サイト事例
 ‐ スキルサイト事例
 ‐ 移動サイト事例
 ‐ モノサイト事例
 ‐ お金サイト事例
‐ マッチングサービスのアイデアを生み出すには
 ‐ 事例を参考にする
 ‐ 過去の経験を参考にする
 ‐ 市場での新規性
 ‐ 需要と供給を見極める
‐ まとめ

 
 

マッチングサイトとは


マッチングサイトとは、マッチングサービスの運営側が、モノやサービスを需要している人や事業者と、その供給を受けたい人や事業者を結びつけるためのサービスです。

つまり、需要と供給を結びつけるためのサイトのサイトです。
・「運営側」
・「提供者(供給者)」
・「利用者(需要者)」

の3者で成り立っています。

例えば、コロナ禍で利用が増加したと言われるスキルマッチの「クラウドワークス」やフリマサイトの「メルカリ」など、誰もが知っているサイトがマッチングサイトとして知られています。
マッチングサイトは、物品やサービスが必要な利用者(需要者)とその提供者(供給者)がいれば成立するサービスのため、非常に幅広いサービスが存在しています。
 
 

マッチングサイトの種類

 では、マッチングサイトにはどのような種類があるのでしょうか。分かりやすく5つの分野に分けてご紹介します。
 
 

空間

まず始めにご紹介するのは、“空間”タイプ。

ホームシェアや農地、駐車場、会議室などの何らかの空間をシェアするタイプが該当します。
例えば、民泊サイトの「Airbnb」や空間シェアサイトの「スペースマーケット」が当てはまります。
 
 

スキル

次にご紹介するのは、“スキル”タイプ。

家事や育児等の対面型のスキルシェア、また記事執筆などの業務系の非対面型のシェアが該当します。
例えば、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスや、タスカジなどの家事代行サービスが当てはまります。
 
 

移動

次にご紹介するのは、“移動”タイプ。

カーシェアやサイクルなどの乗り物系シェアサービス、また料理の運搬や買い物代行等のサービスが移動に該当します。
例えば、多種多様な車を利用できるAnycaや料理を運搬してくれるサービスのUber Eatsなどが移動シェアに当てはまります。
 
 

モノ

次にご紹介するのは、“モノ”タイプ。

モノの売買やレンタルするサービスが該当します。
例えば、メルカリ、ミンネなどのフリマアプリ、airClosetなどの洋服借り放題のサービスなどがモノシェアに当てはまります。
 
 

お金

最後にご紹介するのは、“お金”タイプ。いわゆる“クラウドファンディング”サイトです。

例えば、国内最大のクラウドファンディングサイトと言われるCAMPFIREや、他にも寄付や株式購入のクラウドファンディングが存在します。
 
 

マッチングサイトの事例をご紹介

マッチングサイトの種類を5つご紹介しました。
実際に、どのような事例があるのかタイプごとにご紹介します。

今回はアイデアの参考になるように、先ほど挙げたサービス以外をご紹介します。
弊社の構築事例もご紹介するので、アイデアの参考にしてください。
 
 

空間サイト事例

SPACEE

参考:貸し会議室・レンタルスペースを格安で予約【1時間500円〜】 | スペイシー

「SPACEE(スペイシー)」は、貸会議室やレンタルスペースを予約できるマッチングサイトです。

一人でも利用可能なタイプや大人数で借りられる会議室など、用途別に幅広く用意されています。
テレワークでの利用やパーティーでの利用など、さまざまなシーンで予約することが可能です。
 
 
Na la sol

弊社構築事例である「Na la sol」は、音が出せる空間や施設を探している人と、音の出せる空きスペースを貸したい人を結びつけることができる音空間に特化したマッチングサービスです。

さまざまな用途で音を鳴らすことを楽しめるよう、多彩な施設が登録されています。

詳細はこちら:https://www.kbb-id.cdo.jp/content/case/na-la-sol/

 

スキルサイト事例

ANYTIMES

参考:ご近所で、会って、助け合い 「ANYTIMES」- スキルシェアサービス

「ANYTIMES」は、日常のちょっとした依頼や用事を、仕事をしたい人とつながるマッチングサービスです。
例えば、ご近所さんに家事手伝ってもらう、ペットの世話を見てもらう、組み立て家具の手伝いを依頼するなどで利用できるサービスです。

身近にあるちょっと面倒で手を付けられていないことや自分一人で難しいと思い諦めていたことなど、ちょっとしたことで仕事をしたい人を探せる便利なサービスです。
 
 
Reach for Your Channel

弊社構築事例である「Reach for Your Channel」は、YouTubeに特化した動画特化型のクラウドソーシングサイトです。
動画編集や撮影、サムネイル制作、チャンネルの運用などYouTubeの動画運用スキルに特化した受注、発注、クリエーターへのオファーが可能です。

YouTubeの需要が増加している昨今、特化したスキルをスムーズに見つけることができる便利なサービスです。

詳細はこちら:https://www.kbb-id.co.jp/content/case/reach-for-your-channel/

 
askpro

弊社構築事例である「askpro」は、障害者支援を学びたい人と、教えたい専門家とを繋げるマッチングサイトです。

障害福祉の現場で起こる相談したい事柄を、実績のある専門家とマッチングすることで相談することができます。
また、マッチングさせるだけで終始せず、各専門家が話すe-Learningなどのコンテンツも充実しており、社内研修での利用可能なサイトです。

詳細はこちら:https://www.kbb-id.co.jp/content/case/askpro/

 

移動サイト事例

Anyca

参考:Anyca (エニカ) “乗ってみたい“に出会えるカーシェアリングアプリ

「Anyca」は、個人間で車をシェアすることの出来るマッチングサービスです。
カーシェアとは異なり、気に入った車をオーナーに予約依頼をし個人間でレンタルできるのがサービスの特徴です。

一般的な車から、スポーツカーや痛車まで、普段中々乗ることのできない車をレンタルすることができます。
 
 
notteco

参考:相乗り相手が見つかる国内最大ライドシェアサービス「notteco」
「notteco」は、相乗り相手が見るかる長距離ライドシェアサービスです。
長距離移動にかかる費用も、相乗りによって費用を抑え移動することができます。

地域別や目的別に探すことができ、行ってみたいを実現するサービスです。
 
 

モノサイト事例

airCloset

参考:【公式】洋服レンタルならairCloset(エアークローゼット)

「airCloset」は、プロのスタイリストが選ぶ、月額制のファッションレンタルサイトです。
借り放題で約30万着の中から自分に似合う服を見つけることができます。

服を購入すると物が増え、探すことが面倒になりがちですが、服をレンタルしたらそのまま返却すればよいので面倒な洗濯の必要ありません。忙しい女性にぴったりのサービスです。
 
 
マルシェル Marchel

弊社構築事例である「マルシェル Marchel」は、ストーリーを伝えることで、出品物の魅力がより伝わる“ストーリー型マーケットサービス”です。
販売したい中古品やハンドメイド作品を、自社で運営するgoo blogを活用して出品物の魅力や想いを発信し、商品の魅力度を高め販売することができます。

商品の魅力をストーリーとして伝えることで、ただの商品紹介では中々売ることの出来なかった商品も販売しやすくなります。

詳細はこちら:https://www.kbb-id.co.jp/content/case/marchel/

 

お金サイト事例

Makuake

参考:Makuake(マクアケ)|アタラシイものや体験の応援購入サービス
「Makuake」は、世の中にない新しいサービスに共感し、応援したい場合に、サービスを購入し体験できるサービスです。

作り手のサービスへの想いや背景を知ったうえで購入体験ができる点、また市場に出回っていない新しいサービスを購入できる点もサービスの特徴です。
 
 
弊社マッチングサイトの導入事例は下記にて掲載しております。
その他事例をご覧になりたい方は、下記にてご確認ください。

導入実績:https://www.kbb-id.co.jp/content/case/

 
 

マッチングサービスのアイデアを生み出すには


ここまで実際の事例をご紹介してまいりました。では、マッチングサイトを構築する際のアイデア出しの方法をご紹介します。
 
 

事例を参考にする

まずは、事例を参考にして考えることがおすすめです。
まだ、具体的にアイデアが固まっていない方は、実際にあるマッチングサイトの事例を参考にし、世の中の需要と照らし合わせながら検討するとよいでしょう。

すでにどのようなサービスを構築しているか決まっている方は、競合がいないかチェックすることが重要です。競合がいる場合でも、少し視点をずらしたりターゲットを変えたりすることで、違ったサービスの見え方になるので意識すると良いかもしれません。
 
 

過去の経験を参考にする

アイデアは、“こんなものがあったらいいな”という想いから誕生することが多くあります。

ご自身の過去の体験と照らし合わせながら、“こうなったらいいな”という出来事や“こんなものがあったら便利だな”と思うようなことを洗い出してみると良いかもしれません。
 
 

市場での新規性

市場の新規性を意識することも重要です。
実際に、すでに競合が成功しており、その競合と全く同じようなサービスを始めようとなると難しい可能性がございます。
また、競合と似たようなサービスを始めるとしても、競合と上手く差別化できるブランディングを立て、サービスをスタートさせることが重要でしょう。
 
 

需要と供給を見極める

世の中の需要の高い、ありそうでなかったサービスが理想形だと考えます。

せっかく考えた魅力的なアイデアも、世の中であまり需要がなかったらサービスの発展は難しいかもしれません。
検討中のサービスには需要があるものなのか、潜在的な需要も加味しつつ、色んな声を取り入れながら考えてみるのがいいかもしれません。
 
 

まとめ

今回は事例を踏まえながら、マッチングサイトのアイデアだしのコツをお話してきました。

マッチングサービスはアイデアによってさまざまな新しいサービスを生み出すことができます。
副業需要が高まる背景や、シェアするという意識の高まりなどもあり、今後もマッチングサービスの需要は高まることでしょう。

ぜひ、本記事をマッチングサービスを生み出す際の参考にしてください。
 
 

マッチングサイト構築パッケージ「カスタメディアMASE」

弊社カスタメディアは、累計実績450社を誇るシステム開発会社です。現在導入実績150社を超えるマッチングサイト構築パッケージ「カスタメディアMASE」を提供しております。中小企業から大手企業までさまざまな企業様の開発に携わらせていただいております。

また、新規創業や新規事業の立ち上げのサポートからサイト制作まで、また補助金のサポートも幅広く携わっております。パッケージ開発+スクラッチ開発での開発がメインとなり、カスタマイズ機能も126種(21年4月現在)あり非常に柔軟性をもったマッチングサイト構築が可能なシステムです。
長年運用しているシステムをベースに構築しているため、運用性も安心!大手企業にも選ばれている理由の一つとなります。

マッチングサイトの構築を検討されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!
 
 
カスタメディアMASEについてはこちら
URL:マッチングサイトの構築を「早く・安く・カンタンに」カスタメディアMASE