interview インタビュー

カスタメディアを導入されたお客様のインタビューを紹介します。

薬剤師・薬学生限定の知識を記録・検索・共有するSNSサイト:ヤクテラス

今回は、薬剤師・薬学生限定の知識を記録・検索・共有するSNSサイト「ヤクテラス」を構築された、株式会社ヤナリの代表 李様と、吉田様に、サービスの構築秘話やサイトなどについてインタビューを実施いたしました。

運営者紹介
株式会社ヤナリは、患者様のお「やく」に立って、良い「局」面に導き、出会いを大切にする「やく局(薬局)」を目指す「まいにち薬局」を運営しております。店舗にて、調剤対応や服薬指導、薬歴管理などを中心に業務を行い、また、お薬以外でも、健康相談から日ごろの困ったことまで相談できる、人々の生活に寄り添う薬局として運営を行っています。
また、薬剤師の質を向上したいとの思いから立ち上げた「ヤクテラス」を運営しております。

会社名 株式会社ヤナリ
本社所在地 神奈川県相模原市南区古淵2-16-15
業種 保険調剤薬局
事業内容 薬局運営、調剤業務、服薬指導、薬歴管理等
企業HP http://mainichi-y.co.jp/index.html

 

目次

事業紹介
     ‐貴社の会社について
サービス導入のキッカケと目的
     ‐サービスの内容について
     ‐サービスの特徴について
     ‐サービス導入のキッカケや目的
カスタメディアを選んだキッカケ
     ‐弊社との出会いやキッカケ
     ‐弊社を選んだ理由について
サービス導入における導入の効果
     ‐本サービスの利用者様からの評判
     ‐本サービスにより、どのような効果・メリット
     ‐今後カスタメディアに期待すること
     ‐今後の展開について

 

①事業紹介

– 貴社の会社について教えてください。

李様:患者様のお“やく”に立って、良い“局”面に導き、出会いを大切にする“やく局(薬局)”を目指す保険調剤薬局「まいにち薬局」を運営してます。「人の成長を通して、地域から社会に貢献する」ことを理念とし、自分や社員含め関わった人たち皆が成長することを目指しております。

また、薬局での収益を地域に還元、また社会に貢献できないかとの思いから「ヤクテラス」の運営を行っています。

– 「地域」と「社会」への貢献するために行っている、具体的な活動などありますか。

李様:例えば、春には薬局の空間を利用したお薬手帳の普及活動を行いました。
最初は「地域」の方にとって薬局が素敵な空間であってほしくて、薬局の壁面に手作りで「桜」をつくりはじめたことがきっかけです。
その後、スタッフ同士の何気ない会話から、本来捨ててしまうお薬手帳シールの台紙を再利用できないかと考え、台紙を基に白い桜をつくり飾り付けしました。
地域の皆さんがお薬手帳を持ってきてくれることで、白い桜が咲いていると感じて頂けたら嬉しいです。

この活動で、「地域」と「社会」2つの側面に貢献していると考えております。
「地域」としては、健康管理のためにも少しでも楽しく、気持ちよく手帳を持ってきてもらうこと。また、「社会」としては、本来廃棄する資源を再活用すること、お薬手帳の大切さをもう一度考えるきっかけをつくること、に貢献していると考えています。

このように、地域への貢献だけでなく、社会への貢献として何かできることはないのだろうか、と常に考えている会社です。

 

②サービス導入のキッカケと目的

- サービス内容について教えてください。

李様:ヤクテラスは、SNS感覚で利用できる薬剤師限定のコミュニティサイトです。

薬剤師としての知識や経験、想いなどを共有し、質の向上やモチベーションの向上、更には業界全体を盛り上げることを目的としています。
1施設でしか学べない情報をヤクテラスで投稿することで全国の人に知ってもらえ、結果薬剤師の質向上に繋がるようなサービスです。
ヤクテラス

- 薬剤師のみに特化したサイトを構築されようと思ったキッカケや目的は何ですか?

李様:ヤクテラスは、私と吉田、和田の3人が大学時代に出会ったことがきっかけです。
吉田と和田とは、薬学部時代に、“薬剤師で患者さんの役に立つためにはどうすればいいのか”という話をよくしていました。
微力ながらできることを探しやっていましたが、学生では力がないことに気づき、各々違う道を歩み、力を付けてから薬剤師業界に貢献できることをしようとなりました。

それから月日がたち、力が付いたかどうかはわかりませんが、一生を共にしたいたくさんの大切な仲間が増えました。
今こそ業界のために貢献できることをやろう!との思いで仲間達と考え誕生したのがヤクテラスです。

- サービス特徴について教えてください。

吉田様:まず、薬剤師の方が安心安全でご利用頂けるというのが特徴の一つになります。
ヤクテラスは薬剤師・薬学生限定でご利用できるサービスですが、薬剤師免許証や厚労省のデータなど細かく確認しているというのは一番の特徴ではないかと思います。
かなり綿密に確認しているので、薬剤師の方が安心してご利用いただけるサービスになっております。

他には、mixiのように気軽にSNS感覚で薬剤師の交流を図れるようにしていることや、専門性の高い情報もランキングやタグなどで欲しい情報を簡単に検索できることなどが挙げられます。

またサイト全体として、「温かみのあるサイト作り」を最重視しています。
例えば、どのようなことをしたらサイト利用者は喜んでもらえるか、といったことや、どんな環境であれば安心して利用頂けるかといったことを利用者目線で考え運営しています。

※「ヤクテラス」特徴

- さまざまな企画に取り組んでいらっしゃるのも特徴の一つと感じました。現在どのような企画をされてらっしゃるのでしょうか。

李様:まずは、リリース当初から行っている「WEEKLY YAKUTERRACE」です。こちらは、毎週開催しているZOOMのオンライン番組です。薬剤師の方から、知識や技術面でのお話や、マインドのお話など毎週インタビューをしています。

また、他にも参加型の企画として、絵本を一緒に作る企画などをしております。子供たちに薬剤師のすばらしさを伝えることを目的としており、現在50名近くの方が集まっています。

詳細はこちら:https://yakuterrace.com/u/hgrdp23do2/asuyc5rtj87xjp

– ヤクテラスを拝見すると、薬剤師と薬学生をターゲットにしていると思います。当初から、薬学生もターゲットにされていたのでしょうか。

吉田様:当初は、薬剤師限定のコミュニティサイトとして運営していました。
ヤクテラスは“薬剤師の質を向上したい”との目的で始めたサービスですが、運営する中で、薬学生の今後の可能性を感じるようになりました。
薬学生は今後の薬剤師業界の鍵を握る存在であり、差し伸べたいとの想いから薬学生もターゲットとするようになりました。

李様:また、WEEKLY YAKUTERRACEというZOOM開催のオンライン番組では、ベテラン薬剤師が技術的な話だけでなくマインドの話をすることもあり、このような話を特に薬学生に聞いてもらいたい、との思いもあり薬学生にも積極的に利用してもらうようにしております。

 

③カスタメディアに選んだキッカケ

- 弊社との出会いやキッカケを教えてください。

李様:商談サービスサイトを利用した際に、カスタメディアさんから応募があったのがキッカケです。

- 数ある中から弊社を選ばれた理由を教えてください。

李様:実際に商談サービスサイトでは、約30社の応募がありました。どの会社を選んだらいいか分からなかったので1社ずつ、自分たちがやりたいと思っているサービスの話を聞きにいくことにしました。

カスタメディアさんにご連絡した際、一番初めに担当してくれた営業さんの話から、「信頼感を持てる安心できる会社」という印象を抱きました。
関わる中で、非常にレスポンスも早く、気持ちいいやり取りができました。
また、元々システムについてなどは詳しくなかったのですが、素人にも分かりやすく説明してくださいました。
更には、サイトを作ることをゴールにしていないことや一緒に良いサイトにしていきたいという想いが伝わり、仕事にプライドを持って行っている会社だと感じたためカスタメディアさんにお願いすることにしました。

更には、開発担当も非常に信頼できる方でした。私たちが伝えたことをくみ取ってくれ、それをさらに+αで仕上げてくれ、サイトにも非常に満足しています。

 

④サービス導入における効果

- リリースしてから約1年が経ちますが、いかがですか?

吉田様:楽しい経験をさせていただいている、というのが率直な印象です。
サイトを運営する中で徐々にサイトの修正などを行い、修正するたびに周りから良い反応も頂いています。

※「ヤクテラス」TOPページ

- 本サービス利用者からの評判はいかがですか?

吉田様:使やすいといった言葉など、特に使用にあたって満足のお声を頂いています。

また、毎週開催しているWEEKLY YAKUTERRACEでのインタビューを依頼する際にヤクテラスのサイトを見せたりするのですが、サイトを褒めてもらうことが多々あります。サイトを見せると、インタビュー依頼を断られることもなく、最近では“インタビューさせてほしい”といった逆依頼もあるくらいです。

運営側としても非常に満足度高く仕上げていただいたので、企画など中身の部分を頑張らないと思い、新たな企画出しなど中身の部分を積極的に取り組んでいます。

- さまざまな企画を生み出されていて、非常に面白いなと感じております。利用者からの評判はいかがですか?

吉田様:いくつか企画を実施していますが、リリース当初から毎週行っている「WEEKLY YAKUTERRACE」は、一番評判が良いです。
楽しみにしている方も多く、利用者にとって興味のあるテーマの際は、サイト利用者が増加しています。

- 非常に面白い企画を量産している印象を持ちました。さまざまな企画が生まれるコツなどありますか?

李様:運営していく中で“もっとこうしていけたらいいんじゃないか”といった新しいアイデアが生まれています。
吉田様:WEEKLY YAKUTERRACEをやる中で、さまざまな分野の話を聞く機会が増えました。その中で、新しいアイデアが生まれています。

- 本サービスにより、どのような効果・メリットがありましたか?

李様:業界内でのつながりが増えました。実際に、インフルエンサーとのつながりもでき、非常に幅が広がったなと実感しております。

- 今後カスタメディアに期待することはありますか?

吉田様:今後新しいアイデアがでてきた際に、お願いすることになるかと思います。
その際は、今までのように120%の仕上がりを期待しています。

- 今後の展望をどのように考えていますか?

李様:今まで通り、変わらず柔軟にやっていきたいと考えています。“楽しく運営したい”という想いが根底にあるので、常に追求していきたいです。

また自己実現ができる場であってほしい、と思っています。それは運営側だけでなく、利用者にとって「薬剤師として自己実現が出来る場」となるよう、今後も運営していこうと思っています。
 
 
 
■「ヤクテラス」の導入実績についてはこちら

薬剤師・薬学生限定のSNSサイト
https://www.kbb-id.co.jp/content/case/yakuterrace/